POWER OF SPICE

「カラダに良い」
秘密はこれだった!

ドリームカレーに使われている
スパイスの効能を知って
あなたも真のドリームファンになってくれ!
  • ターメリック
    turmeric

    胆汁や唾液、胃液の分泌や強心
    作用があるウコンは
    消化作用や新陳代謝の活性をよくする働きがあるともいわれ
    体質改善や
    皮膚病にも用いられています

  • マスタード
    mustard

    栄養豊富な上に
    優れた殺菌力に食中毒の予防や
    防虫にも効果があり
    動脈硬化や高脂血症も予防
    することができ
    免疫機能の改善も期待できます

  • コリアンダー
    coriander

    カロチンやビタミンが豊富で
    胃腸のはたらきを促し
    新陳代謝を活性させる作用があり
    体にたまった重金属やガスを
    排出したり、頭痛の改善、鎮静作用など効能は豊富です

  • 唐辛子
    chili

    唐辛子に含まれている
    カプサイシンが
    脂肪の燃焼や食欲増進を促し
    辛みをつける料理に使われるほか
    健胃薬などの薬としても
    利用されています

  • 陳皮
    orange peel

    血管を拡張させて血流を良くすることで冷え性の改善や
    むくみ予防アンチエイジングや
    美肌効果も期待でき
    咳や痰を鎮める働きもあり
    漢方では風邪薬にも用いられます

  • シナモン
    cinnamon

    世界最古のスパイスといわれ
    消化促進・抗菌・発汗・健胃・血行改善など健康に役立つ効果が
    たくさんあり、さらに
    生活習慣病の予防や風邪の予防や改善にも役立ちます

  • ローレル
    Laurel

    弱った胃腸や肝臓、腎臓の
    働きを活発にし、胃痛や胃もたれ
    膨満感などの症状を緩和
    血行を良くする働きもあり
    貧血や冷え性の改善も期待でき
    デトックス効果もあります

  • ジンジャー
    ginger

    生薬としても用いられ
    発散・健胃・保温・解熱・消炎・鎮吐など多くの薬効があると
    されていて、身体を温め免疫力を高めるので、日本でも風邪の療法にも用いられています

  • カルダモン
    cardamom

    冷え性の改善や脂肪の除去などの作用があり、滋養強壮や精神を
    落ち着かせる効果もあります
    油分を除く効果もあり
    食事の後の口直しにも適していて
    強い消臭効果があります

  • クローブ
    clove

    抗酸化作用があり
    酸化や老化から身を守り
    消毒・鎮痛・抗菌・鎮静・抗酸化・
    血行促進の効能があり
    特に歯痛や傷口の
    痛み止めに強い効果を発揮します

  • フェンネル
    fennel

    身体を温め食欲を増進し消化を
    促進するほか、口臭消しなど
    優れた効果が多くあり
    薬用としては強壮・視力回復
    漢方では健胃・駆風・去痰などに
    用いられています

  • ディルウィード
    dillweed

    鎮静作用があり、リラックス
    効果が高く気持ちをリフレッシュさせる働きがあります
    消化促進や腸の蠕運動
    促進作用で、お腹のハリや便秘の方によく用いられます

  • クミン
    cumin

    消化器官に効果があり
    腹痛や胃痛の緩和
    食欲増進などによく効きます
    抗酸化作用で免疫力を上げる効果もあるため、ガンや循環器系の
    病気の予防になります

  • フェヌグリーク
    fenugreek

    滋養強壮、栄養補給、食欲増進、
    解熱剤としても使われるほか
    血糖値や中性脂肪を下げる
    働きもあり、糖尿病、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞といった
    生活習慣病の予防に効果的です

  • ブラックペッパー
    black pepper

    胃液の分泌を刺激し食欲を
    増進する効果があり、漢方では
    発汗作用や感染症に用いられ
    消化管に与える作用が強く
    腸に溜まったガスを排除し、便秘
    にも効果があります

  • オニオン
    onion

    消化促進作用があり
    便通をよくし、コレステロールを
    抑える働きがあり、血液をサラサラにすることから、生活習慣病
    予防や、糖尿病の予防、冷え性の
    改善にも役立ちます

  • ナツメグ
    nutmeg

    漢方では下痢や腹痛を直したり、乳腺の発育や消化不良などに
    使用されている天然薬剤
    食欲改善などにも用いられ
    また消化を促し
    便通をよくし、美肌効果もあります

  • ガーリック
    garlic

    糖質の分解を促すアリシンを含み
    疲労回復や体力増強や
    滋養強壮の効果があり
    免疫を高め抗酸化作用で
    脳梗塞、心筋梗塞や動脈硬化などにも効果があります

  • オールスパイス
    all spice

    薬理作用として「オイゲノール」を主成分にしているため
    消化機能の促進や防腐や
    抗菌作用に優れており
    ポプリとしても使用され
    高いリラックス効果を発揮します

  • キャラウェイ
    caraway

    優れた消化作用で
    胃もたれを防ぎ
    精神疲労の軽減や皮膚トラブル
    の改善にも期待でき
    腸内ガスの排出も促進し
    食後の口臭予防にも最適です

  • タイム
    thyme

    風邪や腰痛を和らげ
    リウマチや神経痛、むくみの症状などを軽くする効果があります
    防腐剤、保存剤としての効き目も
    強く、保存力を増すための
    重要な役割をします

  • アニス
    anise

    殺菌、消毒、消化促進、口臭消しなどの作用があり
    弛緩作用や、気管支系の疾患を
    鎮める作用もあります
    また、女性ホルモンのバランスを
    整える効果もあります

  • スターアニス
    star anise

    嘔吐、風邪、咳止め、
    鎮痛などに効果を発揮し
    抗インフルエンザ薬「タミフル」の原料にも使われています
    血行促進する働きがあり体内の
    代謝をよくして冷えを改善します

CURRY HISTORY

カレーはいつ
どこからきたの?

カレーのルーツを知れば
もっとスパイスドリームが好きになる!
むか〜し昔のインドでは
お金や薬として使われていたスパイス
それはとっても高価な物でした

解毒剤や塗り薬、
食欲不振などにも効く
いわば 漢方薬!!
その効果に目をつけ
いろんなスパイスを組み合わせて
初めてカレー粉を作ったのが
イギリスでした

日本に伝わったのは
江戸時代末期の開港以降

その頃のスパイスはまだまだ高価
そこでスパイスを減らし
たくさんの小麦粉と油で作ったのが
今の“ザ ジャパニーズカレー”の誕生です!
そこで!!
スパイスドリームが考えたのが・・・
カラダに
三拍子揃ったスパイシーなカレー!!!

スパイスをふんだんに使い、小麦粉や
油をなるべく減らした
誰もがしあわせになれるカレーになりました

SHOP LIST

店舗情報

お昼のランチタイムは「スパイスドリーム」の
カレー屋さん
な、なんと夜は別の顔があったんです!

夜は、鮮度抜群の美味しい鶏が食べられる焼き鳥屋。
中でもつくねが絶品なんです。

新橋店
105-0004 東京都港区新橋3-16-20 第一渡辺ビル1階
TEL.03-3431-9550 / 平日11:30 - 14:00(土日祝休み)
UP